当ブログ・執筆者について


東京都でフリーランスエンジニアをしていましたが、売上増加に伴い法人化しました。

Web系サービスのフロント〜バックエンドまで全般的にこなしています。

当ブログの位置づけとしては、私がエンジニアリングを進めていく上で気づいたこと・思ったこと・問題解決の方法などをまとめていくブログサイトです。

スキル

Server Side

Java1.8 正社員時代に使用していました。歴だけで言うと一番長いです。
Spring Framework 同じく正社員時代に使用していました。Railsとは違い、1からモジュールを組み合わせていく設計が難しくも面白いフレームワーク、という感想です。
ただ基本的には、今はJava系の開発よりはRuby系の開発にリソースを投下しています。
node.js フロントサイドもやることがあるので、主にビルドエコシステムとしての使用が多いですが、一度だけExpressでAPIサーバを設計する案件をこなしたことがあります。
Ruby on Rails 現在主力の開発言語・フレームワークです。

Front Side

HTML 説明不要の三種の神器。
CSS 説明不要の三種の神器。
Javascript 説明不要の三種の神器。
jQuery jQueryで人事系ERPのフロントをゴリゴリ動かしてました。今でも書けますが、あまり書きたくない。。。
Bootstrap UXに関しては0から作り出せるのはなかなか難しいので、Bootstrapのお世話になることが多かったです。
Sass 案件でこなしたので、慣れれば結構早く書けます。CSSからの移行や教育コスト考えるとSCSSに軍配が上がりそう
SCSS webpackでCSSすら取り込んでコンポーネント志向できる、という話がありますが、運用が安定するまでは十分SCSSで使えると考えています
Gulp webpackが流行っていたので、徐々にそちらに移行したい感じです。
React 現在主力の開発ライブラリとしています。

Tools

git 説明不要
Alminium スクラム用に実装されていて、かんばんを作って作業が終わったら右に動かす感覚は結構好きでした
backlog 軽くて使いやすいですね。現在はこれを主軸に使用しています。
JIRA+Confluence ちょっと重いですがMarkdownの枠に入り切らない多様な機能があり、凝ったドキュメントが書けます。

インフラ

AWS EC2 sshでAWS Linuxに入って操作するだけでなく、TerraformでAWS上の環境構築ができます。
PostgreSQL こちらのほうが案件に関わった数は多いです
MySQL 現在はこれを主軸に使用しています。基本的にO/Rマッパーを使用するのでDBに依存したクエリは書かない、機能は使わない方向ですが。。。

コンタクト

github:@yohira0616
twitter:@yohira_dev

開発実績

期間 内容
2013年10月〜2014年3月 ECパッケージ開発会社にて、飲食店向けPOSアプリのサービス開発
2014年4月〜2016年1月 大手パッケージベンダにて、ERPパッケージの開発
2016年2月〜2016年6月 クラウドパッケージベンダにて、インフラ企業向けIoTサービスの開発
2016年6月〜2016年8月 クラウドパッケージベンダにて、建設業向けIoTサービスの開発
2016年8月〜2016年10月 アドテクノロジー自社サービス会社において、LINEにおける自動広告配信システムの設計・実装
2016年12月〜2017年7月 最大手美容系Webサービスのリプレイス案件の設計・開発・テスト
2016年12月〜現在 中古販売価格比較Webサービスの設計・開発・実装・テスト
2016年7月〜現在 法人化し、株式会社CodeKnightsとして活動を開始。機械学習系サービスの受託開発を進行中