Teratail SDKのRuby版を作ってRubyGemに公開しました


前回、Teratail APIの非公式SDKを作ってみたではJava版をGithubに公開しました。

今回、Teratail SDKのRuby版を作ってみました。

Githubレポジトリ

12月からRubyを仕事でも触ることになると思うので、RSpecなどの練習がてら作ってみました。

ちなみにJava版はまだBintrayにアップロードしていないため、「build.gradleで指定するだけで使えるようになる」までは到達していません。

ですが、今回のRuby版はRubyGemsにアップロード・公開するところまでやってみました。(これらの手順はまたのちほど記事としてまとめる予定です。)

Rubygems

これで、プロジェクトのGemfileに


gem 'teratail-sdk-ruby'

と記述するだけでこのライブラリを使用することができます。

Java版と同様、MITライセンスですのでご自由にお使い下さい。また、不具合などあれば気軽にPRを送信してください!