[書評]Web製作者のためのsassの教科書


「Web製作者のためのSassの教科書」

読みました。

前職→SCSS、現職→Sassと使ってきました。前職ではほぼ入れ子のみ使って後はbootstrapのクラス指定でスタイルを実現する方式をとってました。

現職では自前Sassの占める割合が増え、importとかmixinとかも使うようになったので復習がてら。

前半はインストール〜基礎文法の説明、後半はOOCSS、現場で使えるハック、フレームワークの紹介がメインです。

インストール及びコンパイルなどの操作はに関しては基本何も考えず
npm install –save-dev gulp-sass
とgulpfileでやるのがスマートだと思ってるのですがその方法は書いてないです。。。(gemでsass入れてsassのwatchコマンド叩く感じのやつが解説されています)

後半は読み物として面白い+いろいろ触ってみたいフレームワークがあったので適宜参考にしながら定期的に目を通す感じですね。