[javaToPython]基本的な違うことまとめ


15時間でわかるpython集中講座の1~3時間目を参考にしながら、javaとpythonの基本的な文法の違いをまとめてみる。

変数宣言

変数の型宣言が不要、かつ「変数である」という宣言すら不要

java


int a=10;
SomeObject obj=new SomeObject();

python

a=10
obj=SomeObject()

条件分岐

else ifではなくelif

java


int a=10;
int b=-10;

if(a>0){
    b=1;
}else if(a==0){
    b=0;
}else{
    b=-1;
}

System.out.println(b);

python

a=-10
b=10
if a>0:
    b=1
elif a==0
    b=0
else:
    b=-1

print(b)

繰り返し

java

List<String> strs=new ArrayList<>();
strs.add("A");
strs.add("B");
strs.add("C");

for(String s:strs){
    System.out.println(s);
}

//普通のfor文
for(int i=0;i<10;i++){
    System.out.println(i);
}

python

strs=[]
strs.append("A")
strs.append("B")
strs.append("C")

for s in strs:
    print(s)

#普通のfor文
for i in range(10):
    print(i)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です